お腹痩せダイエットに挑戦しまーす!

簡単お腹ダイエット!!

脂肪
体に余分な脂肪がついてくる中でも多くの人が悩まされるのがお腹周りです。

 

お腹周りは一番脂肪がつきやすい部分なのです。

 

ここをしっかりダイエットすることで、スタイル良くなれる方法です。

 

脂肪がつきやすくなるのは、加齢によって体内循環や新陳代謝が悪化することが原因になることが多いです。
また、骨盤がゆがむことでその周辺に脂肪がつきやすくなることも多くあります。

 

お腹ダイエットには、ストレッチが最適です。

ストレッチ
ストレッチの良さは

  • ゆっくりとした動きの中でこり固まった体を徐々に柔軟性を付けていくという負担の少ない運動ということ
  • 大きく深い呼吸によって体内循環を促進することやリラックス効果も得られること
  • そして手軽で自分の好きな時間に行えることが続けやすいということ

にあります。

 

お腹周りのダイエットのストレッチはまずは、仰向けになり手をあげてまっすぐにゆっくり伸ばします。

 

この時に息を大きく吐きだします。そのあとそのまま左右に同じようにゆっくり伸ばします。

 

次に片足を曲げて反対の足を越えるように曲げて腰回りの筋肉を伸ばします。この時も大きく息を吐きます。

 

左右数回ずつ行います。

 

そして次に足の裏を左右でくっつけて膝を床につけるように膝部分を手で押します。

 

このような方法で骨盤のゆがみが改善して脂肪が溜まりにくくなります。

 

 

次に腰を上げるように足を天井に向かって伸ばします。
この時に足を自転車こぎのような動きをするとなおさら効果が出ます。

 

腹筋
最後に腹筋をできる回数こなして終了です。

 

このような方法がお腹ダイエットです。